Music and English Intensive Program (Japanese)

2018 年度日程

  • 7 月 9 日 ~ 8 月 17 日 (7 月 7 日にはキャンパスに到着するようにしてください。)

プログラムについて

音楽と英語の集中プログラム (MEIP: Music and English Intensive Program) は、音楽家/パフォーミング アーティストを対象とする、第 2 言語としての英語 (ESL: English as a Second Language) プログラムです。このプログラムは、バークリー音楽大学またはボストン音楽院への入学が暫定的に認められている学生のみが受講できます。

MEIP には 6 週間の夏期講習および 15 週間の秋期講習があります。夏期講習終了時に MEIP 受講生の評価を行い、秋学期 (9 月開始) からの学位課程入学に必要な英語力があるかどうかを判断します。夏期講習終了時点でさらに英語の学習が必要な学生は、15 週間の秋期講習を継続して受講できます。

講習内容

ESL (第 2 言語としての英語)

ESL コースでは英語の主要 4 技能 (聞く、話す、読む、書く) を学習します。文法は 4 技能すべてに含まれます。授業では英語でコミュニケーションをとる機会が提供されます。また、プログラム期間を通して、本大学の経験豊富な ESL 教師がしっかりサポートします。MEIP の宿題、リーディング教材、クラス アクティビティは音楽/パフォーミング アートに関連した内容なので、学生は、各自の専門分野について、英語で確実に意思疎通を行うためのボキャブラリーと知識を身に付けることができます。ESL の授業は 各週 18 時間実施されます。

音楽/パフォーミング アート

MEIP では、英語力を伸ばしながら、芸術的研究も続けることができます。バークリー音楽大学およびボストン音楽院のプログラム詳細は次のとおりです。

  • ボストン音楽院の申込者は、音楽院教員による個人レッスン (1 時間) を 5 回受けることができ、その他の芸術的、学術的な体験や催しにも参加できます。体験や行事は講習によって異なりますが、室内楽、マスター クラス、ワークショップ、即興、アレクサンダー テクニークなどがあります。

  • バークリー音楽大学の申込者は、30 分間のレッスンが 5 回あります。また、プログラムの最初の 5 週間はアンサンブルと実習もあります。

学生生活

すべての学生が、バークリー音楽大学や周辺のボストン地域における各種アクティビティに参加できます。

授業料および手数料

費目 金額*
授業料 $4,500
住居費および食費 $4,500**
医療保険 (概算) $300
書籍等 (概算) $200
雑費 (概算) $500
推定合計費用 $10,000

* 夏期講習のみの費用。夏期講習後も MEIP を継続受講する場合の秋期講習費用はバークリーのディプロマ プログラム (英語) と同様です。

**寮の住居費に基づく。学外から通う学生の場合、実際の費用が概算を下回る可能性がありますが、I-20 の費用関連の証明にはこの金額を使ってください。秋期に継続して MEIP を受講する場合、学内の寮に住むことはできません。

MEIP を確実に受講するには、2018 年 5 月 1 日までに $500 の授業料予約金が必要です。予約金の支払いについて詳しくは、メールでお知らせします。

暫定的な入学許可の一環として交付されている奨学金は MEIP に適用されません。この奨学金は、学位課程への入学が許可された際に有効となります。

住居

学内にあるバークリー学生寮への入居は MEIP 夏期講習期間のみ可能です。定員があるのでご注意ください。秋期に継続して MEIP を受講する場合、学内の寮に住むことはできません。

寮生活を行う学生は、ミール プランの購入が必要です。

学外のアパート等での居住を希望する場合は、各自で住居の手配を行ってください。また、アパートの賃貸契約等も各自行ってください。

ビザ

バークリー音楽大学またはボストン音楽院の MEIP および学位取得プログラムに正規の学生として米国外から参加する場合は、お住まいの地域の米国大使館または領事館にて F-1 学生ビザ申請用の I-20 フォームを請求してください。詳しくは、バークリー大学入学ビザ ページ (英語) をご覧ください。

Request Information